四国EVラリー2011 ロングディスタンス競技に参加しました。

2011年8月19日・20日に愛媛県松山市で開催されました 四国EVラリー2011に参加しました。 四国EVラリーは、1998年から開催され今回で14回目の歴史ある大会。 県産業情報センターをスタートの起点として、県内の観光地など11カ所にLegという ポイントがもらえる地点が決められており、 1日目8時間、2日目5時間の合計13時間以内に スタート地点とLegを往復し、そのポイントを競う大会です。 大会当日は、雨のなかチーム”うさぎとかめ”の監督を含む精鋭4名が EVミラと、サポートカターに分乗し愛媛県内を走り回ってもらった様です。 P1010884.jpg 決められた11のポイントのどこを攻めるかは、電池の保ちや残量を考えながら、 市内の道路状況などを加味して各チームで決定するので、 ライバルチームの状況を見ながらの駆け引きが重要みたいです。 P1010889.jpg EVミラは、1日目二見シーサイド公園や坊ちゃん劇場、道後温泉などを含む8カ所。2日目は、玉川こはん、大山衹神社を含む4カ所を回り、 2日間合計で523ポイントを獲得しました。 P1010925.jpg 結果は、523ポイントで見事にクラス優勝。 総合では、2位という結果でした。 優勝は、534ポイントの僅差で鈴鹿Ene-1の優勝チームが ふたたび立ちはだかる結果となり非常に残念。 TGMY EV Himikoは、523ポイントで同点2位。 今回は、出発前日の深夜まで機器の不具合修理を行い、 大会を棄権するかもしれない状況中、 なんとか走れる状況にし、パワステが利かない等 厳しい条件でしたので、総合2位は、すばらしい成績だと思います。 P1010931.jpg 来年こそ優勝! 大会に参加された、みなさんお疲れ様でした。

関連記事はこちら:

コメントを残す