試乗会を初めて行いました。

昨日は、EVミラに乗って兵庫県明石の
お客様の工場で試乗会を行いました。
レース仕様になっているEVミラに
沢山の方に乗って頂き、限られたスペースでは
ありましたが、電気自動車 独特の加速感を体感してもらい、
「電気自動車って楽しい乗り物ですね」と
コメントを頂く事が出来ました。
「電気自動車」「レース車輌部品」といったイメージと共に
「(株)繁原製作所」を知ってもらうすばらしい機会となりました。
試乗会は、沢山のお客様に訪問し、
実施していきたいと思います。
大阪から明石までの走行距離は、80km。
片道のバッテリー消費量は30%程度。
何度か渋滞に捕まりながら、巡航速度は
時速80km程度までのHiギヤでの走行でした。
電費が想定に届いていません。目標300kmに対して
260kmぐらい。推定する原因は、下記5点。
①タイヤがサーキット走行用である。
②リミットスリップデフ(LSD)が、かなりロスになっている。
③ロールバー等の重量増。
④回生のレベルをサーキット用に合わせて下げていた。
⑤同乗していた私の体重が重い(90k)。
航続距離への2速減速機の影響や
電費に効果が期待できるギヤ比の検証など
沢山やる事がありそうです。

関連記事はこちら:

    関連記事は有りません。

コメントを残す