EV用2速減速機の開発と歯車

私たち全員が、お客様の喜ぶ顔が大好きです。

*

電気自動車の充電について

      2013/04/23


最近、町中や高速道路にて見かける様になった
「電気自動車用急速充電サービス」や装置は、
「CHAdeMO」という規格の物で、
高速充電器を積んでいるEVミラには必要がありません。
EVミラは、コンセントさえ有れば、
AC100V-240V、40Aまでの電流を
充電器(Manzanita Micro社製)が
コントロールして充電を行います。
この為、主な差し込みに対応出来る様に、
標準の3相200v、単相200v、100vの
差し込み付きケーブルを常備してあり、
コンセントがあればどこでも充電ができます。
一方、リーフやi-MiEVは、
充電器を搭載していないので、
充電器のある所で充電を行う事になります。
(自宅での充電でも、充電器の設置工事が必要)

(※スミマセン・勉強不足でした。訂正させて頂きます。)
リーフもimievも充電器は積んであり、工事が必要なのは、
充電用の配線工事(ブレーカー端子台、コンセント)。
国内の大手自動車メーカーが
充電用コネクターの規格や充電方法、
充電装置と車輌との通信規格を取り決めし、
その充電方式の商標名を「CHAdeMO」(チャデモ)という。
“CHAdeMOの名称には、「CHArge de MOve = 動く,進むためのチャージ」,
「de = 電気」,また「(クルマの充電中に)お茶でも」の3つの意味を含んでいる。”
※wikipediaより抜粋
出先での充電や、自宅への充電器設置費用などのコストや
手間を考えると車輌への充電器搭載は
非常に理にかなっていると思いますが、
やはりコスト的に難しいのでしょうか。

3相200V用差し込み(標準)
3相200V 標準_400x300
単相200V用差し込み
単相200V_400x300 
100V家庭用コンセント差し込み

関連記事はこちら:

 - ものづくり・技術, 電気自動車の業務・防備録 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  関連記事

EV用2速減速機の方が純正ミッションを使用するより良い理由

EVミラ2号機のコンバージョン作業は、順調に進んでいます。本日時点で、モーターと …

FT86EV ユニット仮組完了です。

モーターマウント部品が完成し、モータ・コントローラー・バッテリーの積み込み作業が …

no image
JEVRAのEVレース袖ヶ浦結果でましたね。

先日、7月24日に 2011 ALL JAPAN EV-GP Series Ro …

モンスター田嶋様に御来社頂きました。

パイクスピーク・インターナショナルヒルクライムの決勝で、 10分の壁を破る驚異的 …

FT86水平対向エンジンです。

いよいよエンジンも、ミッションも燃料タンクもマフラーもはずされてしまいました。 …

自社製モータマウント部品

2011/03/31 自社製のモータ等のマウント部品も綺麗に できあがってきまし …

EVミラの改造進捗報告

 EVミラは、現在1号機のバラシ作業が少しづつ 進められている状況です。 2号機 …

富士サーキットレース準備編 リーフ ニスモRCについておさらい

今週末の富士サーキットでのレースに向けて、分かる範囲でライバルの情報をおさらいし …

evミラボンネットの画像
EV用2速減速機と(株)繁原製作所とウエルマー(株)の関係

EVミラのボンネットには、大きくWHElMER( ウエルマー)のロゴが書かれてい …

ボンネットの中は、こんな感じです。

2011/04/09 ほぼ、完成状態のボンネットの中身です。 画像中央手前に見え …