2012大阪モーターショーにパネルだけ展示します!

いよいよ大阪モーターショーが今週末より開催されます。EVミラは、復旧作業が間に合わない為、車両の展示は見送りとなりました。

 展示の概要

第7回大阪モーターショー

公式HPです。

今回は、”大阪産EV開発プロジェクト採択企業の成果物展示”として特別企画展「エコカーと暮らしの未来ゾーン」というエリアに(株)繁原製作所のPR資料が展示されます。

パネル展示台に減速機の実物が展示できないか検討中です。スペースが限られている為、カタログを並べるだけになるかもしれません。企画展に展示される、TGMY EV Himikoは、1回の充電で国産市販用で最長の587キロ走行を記録しニュースになりましたが、弊社の2速減速機を採用して頂いております。減速機が展示されていない時は、是非 EV Himikoを下から覗いて下さい。

EVミラの状況は・・・

年末より、「お商売のEV用減速機の開発案件」が数珠つなぎに計画されていまして、テスト車両の対策と改良作業の検討が進んでいません。この為、EVミラは、ベース車両のままの状態です。3月には、車両を展示する計画が有る為、2月中の作業完了が現状の目標です。商売として継続的にEV用減速機の開発を受注できているので、大変ありがたい状況ですが、EVミラの復活にとっては厳しい状況が続きそうです。

 

関連記事はこちら:

コメントを残す