EV86新型5速EV用変速機開発スタートしました。

ご無沙汰をしておりました。我が社も無事、新年度を迎える事ができました。今年度の予定とEV用減速機の開発状況を御報告。

blogP1070507

EVのレース出走計画

新型5速減速機の開発がスタートした為、現時点での参加目標は、8月のEne-1 GPとなりそうです。今回は、昨年よりも余裕をもった開発を目指し、6月頃の走行会でシェイクダウンになる計画。

新型5速EV用減速機とは

モータの強力なトルクを直接受け止めるレース車両EVの減速機では、減速機の高い剛性が要求されます。昨年は、ギヤが破損と隣り合わせのテスト走行が続きました。今回、ダンパーの追加や歯車諸元の変更など、強度アップを目的とした改造をするとともに、”4速DOG仕様”が”5速DOG仕様”となり新たに設計製作が進められています。

既に、部品図は完成して各部品とも製作が進められています。明日からは、この辺の部品の進捗をぼちぼちと御報告します。カテゴリーの整理と、デザインの修正を行いました。EVミラの開発記録も懐かしいので、お時間がありましたら是非ご覧下さい。

関連記事はこちら:

コメントを残す