EV用2速減速機の開発と歯車

私たち全員が、お客様の喜ぶ顔が大好きです。

*

FT86EVは、水冷式モーター2ポンプ仕様です。

      2013/04/23


EVのモーター発熱対策は、とても重要です。レース走行時など、過酷な走り方をすると、直ぐにモーターが発熱します。バッテリーが十分に残っていても、発熱が一定以上になると電装部品を守る為、コントローラーがそれ以上モーターを回さなくなります。この為、発熱時はモーターの能力を十分に発揮する事が出来なくなります。昨年、Ene-1 GPに参加したEVミラは、空冷式のモーターでした。ルール上、60分間で3回以上ピットインする必要があり、ピットへ戻って来る度に、ひたすら全員でモーターに水をかけて温度を下げていました。

imageFT86EVは、水冷式モーターの為、EVミラよりもモーター冷却に関しては有利です。更に、FT86の純正である2枚のファンがついたラジエーターに、モーター冷却用の配管がつながれました。冷却水を回すポンプは2個搭載。万が一のポンプ不具合に備えて、2個のモーターで安全を確保しています。

(株)繁原製作所が開発する、EV用2速減速機は、モーターの負荷を下げて電費を改善します。これは、モーターの発熱を抑える事にもつながっていると考えています。新しいEV用4速ドグ式減速機は、さらに有効な発熱対策(電費対策)になる予定。

image  昨日から、電気工事が急ピッチで進めら、たくさんの配線が、どんどんつながれていきます。モーターが回り出すのが楽しみです。

Ene-1 GPまで、残り9日。いよいよ1桁に・・・。

関連記事はこちら:

 - EV86開発記録, 電気自動車の業務・防備録 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  関連記事

FT86EV『全日本富士EV50Kmレース大会』 に向けて準備が進んでいます。

来週末は、いよいよJEVRA(日本電気自動車レース協会)主催の「全日本富士EV5 …

祝?ブログ開設…

2011/03/24 ひとまず、スタートさせてみました。 今、大震災がおこり世の …

『環境フェスタin交野2012』へEVミラが展示されます。

画像は、モーターと2速減速機のマウントです。このマウントは、1号機でテストを重ね …

筑波サーキットについておさらい

今週末に参加します”全日本 筑波 EV50kmレース大会”の舞台になります筑波サ …

袖ヶ浦フォレスト・レースウエイ走行会結果

EVミラは7/17(日)に、袖ヶ浦フォレスト・レースウエイで 開催されました壮行 …

Ene-1GP 増速ユニット完成しましたが、搭載見送り。

いよいよ今週末は、Ene-1GP本番です。今年は、パワーアップさせたEV86での …

EV86 Iパターンシーケンシャルユニット車両への搭載完了

いよいよイベント直前になりました。Iパターンシーケンシャルユニットのお披露目 …

FT86EV用ドグミッション組み立て完了です。

FT86EV用4速ドグミッションの組み立てが完了しました。マウント用部品も一部完 …

TGMY EV Himiko用2速減速機オーバーホール完了しました。

当社で開発が行われた2台目の電気自動車用多段減速機である、TGMY EV Him …

FT86EVの全日本EV50kmの決勝車載カメラ映像です。

富士スピードウエイで行われた全日本EV50km大会のEV86車載カメラの動画が、 …