EV用2速減速機の開発と歯車

私たち全員が、お客様の喜ぶ顔が大好きです。

*

筑波サーキットについておさらい

      2017/10/03


今週末に参加します”全日本 筑波 EV50kmレース大会”の舞台になります筑波サーキットについて調べました。

image

今週末の大会は、日本各地のサーキットで年間6戦してEVのチャンピオンを決める大会の第3戦になります。昨年は、最終戦の富士スピードウエイにEV86で参加して総合3位になった大会です。

JEVRA 日本電気自動車レース協会 » Blog Archive » 2013 ALL JAPAN EV-GP SERIES ROUND.3 エントリーリストおよびタイムスケジュール公開
公開されていますエントリーリストとタイムスケジュールです。

参加車両は、常勝のTESLA2台とリーフ5台、マツダデミオEV1台、EV86と同じEV-c(市販車改造)クラスはRX-7の電気自動車が1台で全10台で争う事になります。モーターの出力では、215kwのTESLA2台に続いてEV86が145kwで3番手。5台参加するリーフは、全て80kw。デミオEV75kw、RX7が60kwになります。

筑波サーキットは、全長約2kmで”鈴鹿サーキット(5.8km) や”富士スピードウエイ(4.5km)”と比較するとコース長が短く、ストレートも短い。しかしながら、14有るコーナーはバリエーションに富み、各コーナーともバンクが十分に有り、高速に旋回する事ができる為、日本でも有数のテクニカルなレイアウトと呼ばれている。(Wikipedia・公式HP受け売り)

車重が重いEV86ですが、モーターの載せ替えで加速力がアップしている事から、マシントラブルで止まらなければ上位入賞も期待できそうです。

関連記事はこちら:

 - レース・イベントの告知・結果, 電気自動車の業務・防備録 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  関連記事

全日本EV筑波 50kmレース EV86優勝しました!

2104年7月13日(日)筑波サーキットで開催されました、全日本EV50kmレー …

EVミラの最高速度は時速140kmです。

6月1日参加させてもらった、鈴鹿サーキットでの走行会で 実測された最高速度です。 …

EVミラ鈴鹿でのスタートの様子です。

Ene-1GPの報告続きその2です。 すいません、前回と少し話が前後します。 ス …

全日本 筑波EV50kmレース結果報告!

昨日のレース結果ですが、練習走行中のミッショントラブルにより棄権となりました。残 …

EVミラのステアリングがMOMOになりました。

本日、ハンドル交換。 MOMOのステアリングが付きました。 エアバッグを残す為、 …

モーターと減速機の外観写真
EV用2速減速機とは何か?

大阪モーターショー直前の為、改めておさらいのエントリーを作成。展示会に出展すると …

2015年シリーズチャンピオン獲得!今年も日本一になりました。

10月17日(土)、18日(日)、の2日間で行われました、2015全日本EV袖 …

FT86EVのスペックについて

  今月は、更新頻度が極端に低くなっている為、9/26(水)の大阪府立 …

第4回 EV・HEV 駆動システム技術展 ~EV JAPAN~に減速機を展示します。

今週は、第4回 EV/HEV駆動システム技術展が東京ビックサイトで開催されます。 …

EVミラの改造進捗報告

 EVミラは、現在1号機のバラシ作業が少しづつ 進められている状況です。 2号機 …