FT86EV『全日本富士EV50Kmレース大会』 に向けて準備が進んでいます。

来週末は、いよいよJEVRA(日本電気自動車レース協会)主催の「全日本富士EV50kmレース大会」にFT86EVが参加します。この大会は、袖ヶ浦フォレストレースウエイ・スポーツランドSUGO・富士スピードウエイの3カ所で年間5回のレースが行われて総合のポイントを競い日本一を決める大会です。第3戦のSUGOからは、NISSAN LEAF NISMO RCも参戦して大変盛り上がっている様です。

JEVRA 日本電気自動車レース協会 » レース日程
JEVRAレース日程

 

この大会へは、昨年の袖ヶ浦フォレストレースウエイで行われた最終戦へEVミラ1号機で参加させて頂きましたが、3周目でEVミラの左後輪が吹っ飛び車両が横転する事故となり大変なご迷惑をおかけしました。

EVミラ袖ヶ浦で横転しました。 | EV用2速減速機の開発と歯車
昨年の袖ヶ浦での横転報告。悲しい経験でした。

 

今回は、十分な準備とは言えませんが”姫路セントラルサーキット”での試走を繰り返して行っています。昨日は、50Kmテスト走行に挑戦。全開走行での完走も期待できる手応えがあった様です。

EVミラ復活に向けて作業開始しました。 | EV用2速減速機の開発と歯車
べこべこになったミラの様子です。

ニスモリーフにテスラといったEVサーキットのトップクラスの車両とレースをする事で、まだまだ未完成ですがFT86EVの現時点での実力がはっきりします。4速DOG式EV用減速機のパフォーマンスを立証する為、是非とも善戦してもらいたいです。

関連記事はこちら:

コメントを残す